過払い金返還請求

私と業者の「普通のタイプ」のレベルの違いを痛感しました

まずはここ⇒注文住宅 岐阜結構オススメ
昨年3月に千葉県南部に土地を購入して、
木造平屋建ての注文住宅を建てました。

 

建てる際には、間取りから始まり、
建物に関すること一つ一つ予算を見ながら決めて行かなくてはならず、
楽しい反面、段々疲れて来てしまいました。
詳しく知りたい方は耐震住宅 岐阜このサイト。
そして最後の方には、
ガス給湯器や洗面所、トイレ等の照明器具は、
もうどうでも良くなってしまい、
業者には「普通のタイプ」なら何でもよいと選定を任せてしまいました。
ご気軽に相談してください!耐震住宅 愛知←これです。
完成後、照明器具については問題なかったのですが、
給湯器は、音声ガイダンスもメロディ音も無く、
お風呂が沸くと、ピーピーという発信音のみでした。
また浴室内の操作パネルも時計表示が無く、
すごく安いタイプの物を付けられてしまいました。
お任せください注文住宅 愛知ココ!!
私の思っている「普通のタイプ」の給湯器は、

音声ガイダンスとメロディ音があり、
浴室内の操作パネルにも時計表示があるものでした。
お探しの岐阜 注文住宅ならココで詳しく知ろう。
私の思っている「普通のタイプ」と
業者の「普通のタイプ」のレベルが違っていたのでした。

 

すぐに業者に話しをして交換してもらいましたが、
今回の事象で、発注する時は、
機能や形等をより具体的に伝えることが重要だと痛感しました。